10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REONⅡ

昨日は 豹柄に包まれたまっつさんがベニ子さんに絡まれていたそうですが

REONⅡ 見てきました


いや~楽しかったです
天井に手が届きそうな俯瞰よりの観劇でしたが
思っていたより見やすく、センターだったので照明の美しさとか
映像の美しさとかを 十分堪能できました

BASARAもそうでしたが、
最近の劇場は映像がきれいだし、本物の水が降ったり 凄いですね~



全員ヒョウ柄のスタートですが
女子たちのかっこいいこと

そして どいちゃんの筋肉とか

♪ちえちゃん のコーナーで
しーらんとれんたの チョーかわいいこと!
このコーナーは 流れる映像といい
ママとパパも最高で
どこを見たらいいのか本当に困りました

ビスチェのLADY REONは 金髪ストレートロング
これは何種類かあるらしいですね

ベニ子さんとマサ子さんによる
客席との掛け合いとか

そして 3Fで もみくちゃになる トップさんとか

いやいや 実に楽しかったですよ
3Fでも結構ペンライト率も高かったし
バラタンとタンゴも見れたし


前回は見ていないので
まぁちえさんによる個人ショーをイメージしていたのですが
星組による 星組のショーでしたね
その頂点にいるちえさんってかんじ
そして
ねねちゃんがいない分
逆にいろいろな姿を見ることができて 良かったんじゃないでしょうかね




ベニ子さんマサ子さんちえこちゃんによる
客席との声の掛け合いとか 歓声とか
ペンライトとか 一緒に踊るとかを 見てて

それを大劇場でやろうとした
いや、ほとんど実行した
水さんって なんかすごいな~って
そんなことを思っていたREONⅡでした






続きを読む

スポンサーサイト

星組千秋楽映像

先日 あっこさんのサヨナラ番組を見たときに
さらっと凄く深い話をしているのが すごく印象的で
大人の女性を演じることができる人がまたひとり退団されていくんだな・・・・って

こうして 東京千秋楽の姿を見ると
いろいろと感慨深いですね

お花渡しは あかし


改めて 濃い公演でした
ピーターがいじられたりしていて 楽しそうですね~

初演が凄すぎたので それを超えるものはないと信じていましたが
今 これだけのものを見れたことは 大きな喜びでした

まさか かなめちゃん以外のティボルトに 嬉々とする日が来るとはね


千秋楽とともに 季節も変わっていくようです
まるであの日のよう


やっぱり DVDじゃなくて BDを 買うべきか・・・・・・・・





スカステでは
前回の星組に続いて 月組のクイズ

組長って こんな素でも チョーかっこいい
最後のお茶会 行きたかったな~




そうそう
すっかり縁がなくなりましたが
ブックマークやら カレンダーやらの詳細が発表されているんですよね

ブックマークは・・・・
発売日に並んだんだったわね~

懐かしい~~~






ロミジュリAパターン

がんばってがんばって見たのに書いていませんでした


結局Aパターンのチケットは入手できなかったので
日曜日始発で立ち見をゲットし 見てきました

土日の当日券は始発でも無理なんじゃないかと聞いていたので
危惧しておりましたが なんとか入手することができ 嬉しかった~ 

始発で立ち見って・・・   早朝から夜まで日比谷にいるって・・・
あの「ロジェ」以来の出来事ですわ



先日Bパターンを見て、凄くいいと思ったわけですが
Aパターンもまたまた良くてね

渾身の役作りで大きく存在するちえさん・ねねちゃんがあるからこそでしょうが


まず
真風くんの「死」
梅田で見たときも凄かったのですが、更に更に大きくなっていましたね
途中から完全ロックオン状態で真風くんを追っていましたが
その佇まい、ニヤリと笑う姿
よかったですね~
どいちゃんの「愛」とのパワーバランスもとても綺麗
っていうか どいちゃん最高

是非 一度でいいからティボルトと死の二役でお願いします(無理だから
是非 両方の真風くんを一度に観たい~


そのままフィナーレへ
いやこのビジュアル かなり好きです

翌日 録画していた真風くんの cafe break を見て
やっぱりこのビジュアルは好みだと再認識

娘は「水さんじゃん?」と軽くあしらってくれましたが

いやいや 違うから・・・・



そして
噂のまこっちゃん

いいです 大物です
見ていて 楽しい 上手い
あと少しすれば もうすこしいろいろとシャープになるでしょうから
楽しみですね~
すごかったです


今日もやっぱりさやかさんに泣かされてしまいました



頑張って2回見て
役替わりをちゃんと見れて

星組のロミジュリを見れて よかったです

楽しかった






ロミジュリ Bパターン

ただ一言  最高でした


夏休みが重なったとはいえ、この超絶チケ難が
楽しさを物語っていますよね

充実していました
梅芸初演があまりに素晴らしかったので、この公演はパスしようと
チケットを手配していなかったなんてもう 考えられないことです



もう ただただ さやかさん最高
例えばしばらく先にどこかで再演があるようでしたら さやかさん特出でお願いします


そして
真風くんが あまりにも立派になって・・・・・・

だって
ダンサセレナータ でしょ?
ブエノスアイレス でしょ?
それこそ あのエルアルコン でしょ?

もうね~ おばちゃんは 嬉しい 

すっごく すっごく 楽しかったです






続きを読む

星組さんは

3つに分かれるんですね~

なんていうか 星組はなにかと不意をついてくるというか・・・


国際フォーラムと博多座の REON!!Ⅱ


真風くんの 
ジキル博士とハイド氏

風ちゃんですね


そして 理事の
第二章

理事とねねちゃん!



ついつい見たくなってしまうんですが






星組 琥珀色の雨にぬれて

『琥珀色の雨にぬれて/Celebrity』 

たまにこうして柴田先生の作品に触れるのはいいですね
こういう作品は今は作られることはないでしょうから

今回でいえばシャロンとか
雪組全ツバルセロナで、かおりちゃんが演じていたリンダとか
ヒロインクラスで大人の、いい女が登場しますよね
いまの宝塚でこういう女性を演じられる人がだんだん少なくなっているような
そんな気がします

ねねちゃんの等身バランスが美しく
ドレスもいいんですが
クラシックなスーツ姿が 美しかったです

ちえさんの所謂ダメ男っぷりがよかったかな

まさこのルイは、
なんかねぇ、すごくかっこよかった
ふわっと鷹揚な感じ
あの~ 今更ですが おおきいな~・・・・・・


透明な雨が琥珀色に変わっていくような
そんな世界がひろがっているかんじ
余韻があるというか・・・


ショーは、例によってもうみんなが大忙しで
ダルマから黒燕尾 女装から男役ダンス などなど
あ、ロケットも大変
全国ツアーならではの楽しみです
生徒さんは大変でしょうけどね~

ラスト近くのデュエット、ねねちゃんのスカートさばきが素敵でした
あの衣装は 小さい娘役さんでは難しいでしょうね

どいちゃん、みっきーさん、ポコちゃん 大活躍
礼 真琴くんは 相変わらずの歌ウマさんでしたね


今の星組、涼さんもいないし、紅くんや真風くんとかがいない全ツで
この作品はどうかな~と思いながら見たのですが

それでも
こういう名作に浸るのも悪くないな~って、そんな風に思いました





カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

hana

毎日の花色と四季の景色変わります

リンク

プロフィール

mercury★

Author:mercury★
水夏希さんを中心に まったりと書いています

出逢えた奇跡に感謝し
新たな日々を過ごしていきたいと思います


そして、

宝塚を楽しむ生活は今まで通り続きます

検索フォーム

QRコード

QRコード

電力使用状況&電気予報ブログパーツ

キラキラ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。