05
1
3
6
7
15
18
20
24
25
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リラ壁千秋楽

ニュースを早く見たいな・・

リラ壁千秋楽を見てまいりました
ちょっと喉の調子が悪そうなのが気になりましたが、でも
舞台も熱かったし、客席も熱かったです

青年館、初の東上、千秋楽おめでとうございます


退団者をお見送りしつつ、出をギャラリーして

さゆみ・しーらん・みやるりと、熱くエネルギッシュに去って行ったあと
その余韻とまるで違う空気で、かなめちゃんが出てきたのを見て

責任を果たした感じの、爽やかな笑顔でしたが
さっきまで真ん中で輝いていたこの人は、不思議な魅力をもった人だなぁ・・と改めて


千秋楽のご挨拶でも
「素」に戻りつつ、鳴り止まない拍手にどうしたらいいかわからない感じで
ついに一緒に拍手を始めたり

「みなさんにお伝えしたいことがあって・・」と 何を言いだすのかと思ったら、
お茶会でも言っていたこと、
「♪いつか、今は忘れかけてた微笑を取り戻す日が来るでしょう♪」の 歌詞に救われていたと・・
(違ってたらゴメンナサイ詳しくは明日のニュースで・・)

さらに、客席のスタンディングを見て涙が混じった笑顔に・・


長くかなめちゃんを見続けてきて
それは気になることはいろいろとあるけれど、でも、
この人の この不器用で誠実な優しさを、このまま愛でていくのだろうな、と
ギャラリーしながら思っていました


そして、夜、何気なくTVをつけたら
Young Bloods!!のエンディング部分をやっていて
バリバリの若手ダンサーたちが揃っていること!に
何度も見ているのに改めてびっくりしてしまいました・・・

みんな かわいい~~~




スポンサーサイト

タンゴアルゼンチーノ

書きたいことがいろいろあるのですが

これを見てしまったら、もう これしかないでしょう!!

ずっとずっと、放送を待っていたのです

タンゴアルゼンチーノ新公トーク


水さん、みほこちゃん、ユミコさん
新公レベルを超えている舞台を見せてくれるこの人たちの
この素顔のかわいさ!!!

夜明け・・の時も ロミジュリの時も
この頃の話し方がまだ幼くて、かわいくて

今回は特にユミコさんが最高、かわいすぎる~




リラ壁お茶会

かなめちゃんの リラ壁お茶会に行ってまいりました

お茶会前にお仕事が入ったということで、若干遅れて入場した姫は
白いジャケット
爽やかでシンプルなんだけれど、ものすごく男前だった
写真とかを手渡す時の後姿とか、さりげない仕草がずいぶん男っぽくなっていて
ちょっとびっくりしました

丁寧にいろいろとお話ししてくれましたが
断片的に覚えているところだけ

まずリラ壁の
かなめちゃん自身がツボっているところが、台詞でタイトルをいうところ
お稽古場では後ろ向きで照れていた?とか

全体として感じたのは
この作品に出会えたことを感謝しているように思えました
初演のビデオを見たうえで、メンバーととことん話し合い、ぶつかり合い
作り上げてきて、終わってしまうのが寂しいと


ロミジュリでパリに行った時
空港に拳銃だったかライフルだったか持った警官?がいたので
思わずテンションがあがり「ボンジュール!!」と叫んだとか
ねねちゃんが食事の時、いきなり日本語で注文してそれが出てきた! とか
ロミジュリを観て、ティボルト役の人に感動したことを言いたかったのに何も言えず、「ワンダフル!」としか出てこなかったとか・・・
フランス語に苦戦したようですが、パリは楽しかったようですね


そして、ムラでビンゴにならなかったということで"リベンジ"の

「どらえもん四次元ポケットビンゴ!!」

結局姫はリーチにも至らず・・・・・・
早々にビンゴになった人に向けた顔が、チョーかわいい!!

どらえもんの道具が、かなりマニアックになってましたねぇ


そうそう
パリに行って路地裏のようなところも、石畳も歩き
リラ壁をやる上でものすごく参考になった様子でした


丁寧に、素直に語る姿は
時にかわいく、時にはっとするほどに大人で
さらなる成長を楽しみにしたいと思ったお茶会でした

あ、
明日 千秋楽見てきます、 楽しみです




”触ると怪我するぜ”的な

BEST STAGE 7月号


ロジェは "触ると怪我するぜ”的な・・・

最後は男役水夏希で締めたかった・・

正塚先生との信頼関係もあるでしょうから、それを信じて
楽しみに待たせていただきたいと思います


最近多い綺麗なお姉さん風味ながら、若干クール
このバランス好きですね
素敵な笑顔です





やっと発表

いろいろ発表がありましたが、とりあえずこのニュースを先に


雪組次期トップスターについて

この度、雪組次期トップスターに音月 桂(雪組)が決定致しましたので、お知らせ致します。



音月さん おめでとうございます




しかし、やっと発表です

それもこの1行のみ


最近のあらゆる発表の遅さに慣らされつつありますが、昔は演目とかも一緒に発表されなかった?

気のせい?




人物相関図


ロジェの 人物相関図 が、出ていますね


なんとなくわかったような・・わからないような
でも、
こうして少しずつ出てくると、テンションが上がってきますね

シュミットってお医者さんが、すごく気になる
オヅキ? 楽しみ

リオンはロジェさんのお友達だとしたら
クロードさんも そうなの?
(たぶん違う・・・そうだったら楽しいのに・・・)


しかし、ロジェさん
むちゃくちゃ かっこいい なー




+act

まず驚いたのが
こういう雑誌に載る場合あまり見たことのない、ナチュラルな表情
あまりにナチュラルで、逆にドキッとしたくらい

そして、いつもの女性誌程度と思っていたのが、ちょっと予想外の
充実のインタビュー3ページ
齊藤先生とのトークとは全然違う意味で、これも濃いかも


【水夏希
かけがえのない、男役として生きた時間】


基本というか、この人の信念はどの場合でもブレることがないので、
ストイックなまでに筋の通った生き方を、やはり垣間見ることができます



デュナンさんという役は、やはりチャレンジだったようですね
「今回は人間、次回作は男役というかんじ」だそうで、
今お稽古真っ最中ですから、どんなになるのか楽しみですね
正塚先生! くれぐれも ザ・男役 を よろしくお願いいたします(今更、こんなところで言ってもですが


―-自分の中に男と女がいるって感覚はありますか?――
「なにか責任を背負わないといけない時に、自分の中の "男" を感じます。
"男気"といわれるようなものですね。」

このインタビューはまだ東京公演中で、実感はわかないようですが、
見えないことを漠然と思うより、今を精一杯やろうというようなことを仰っていますね


そして
最後にはいつものように、そして、全ツでも必ず仰っていた言葉で締めていました

「だまされたと思って一生に一度は劇場にお越し頂き、生の舞台をご覧になっていただきたい。」


やっぱりいつもの水夏希さまでした





続きを読む

リラ壁

リラ壁 やっと見てまいりました

今日は客席に柚希さん・ねねちゃん・碧海りまくんがいて、大拍手でした
最後のご挨拶の時、腕をぐるぐる回す柚希さんがカワイイ

構成がしっかりしている、古き良き宝塚
なんていうのか、ものすごく安心して見ることができました
いつものように、かなめちゃんはとても丁寧な演技でした

そして、舞台奥にただ佇むだけの
あの立ち姿の美しさ、かっこよさ
眉目麗しいって、ああいうことを言うんでしょうね

レジスタンスというには少し弱い感じがしないでもないですが、
中庭での人間模様ということですからね
お歌が、さすがに涼風さん仕様で難しそうでしたが
きちんとこなしていましたね


そして、全ツでものすごいかなめ不足を体験してきたので
かなめちゃんをセンターで見ることができたのは、やはり嬉しかったです

特にフィナーレ
かなめちゃん自身が希望したという 男役のダンス
大きくなったなぁ・・・・って


れみちゃんの歌が美しく
かなめちゃんとの並びもすごく素敵でした

ジョルジュが、初日の(ニュース映像で見た限りですが)ひたすらがんばっている演技から、少し落ち着いた感じに思えました
いい役だと思います がんばれベニコ

みやるりもよかったし
もう、しーらんがしーらんすぎて 素敵です
かなめちゃんのしーらん風味の役も見たいと思いました


見やすいお席だったし
実に実に楽しかったです

次は 千秋楽です
一週間の進化が ものすごく楽しみです




カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

hana

毎日の花色と四季の景色変わります

リンク

プロフィール

mercury★

Author:mercury★
水夏希さんを中心に まったりと書いています

出逢えた奇跡に感謝し
新たな日々を過ごしていきたいと思います


そして、

宝塚を楽しむ生活は今まで通り続きます

検索フォーム

QRコード

QRコード

電力使用状況&電気予報ブログパーツ

キラキラ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。